レーシックを受けることにした理由

前回の記事で詳しく書いた通り近視歴40年、1Dayコンタクトを10年以上愛用して過ごしてきた管理人ですが、コンタクトレンズで不便なこともありつつも長年利用してきました。

今まで何度もレーシックの手術をしようと考えてはネットで調べ、そして納得いくまで調べているうちにいろんなレーシックの種類があったり、どこで受けようか悩んだり、金額の違いは何?口コミは?術後の調子は?デメリットは?

など色々調べていくうちにどんどんわからなくなって迷ってしまい、結局面倒くさくなって一時保留…

そしてレーシック熱が冷めていく…

といったことの繰り返しでした。

今回レーシックを決断した理由はおおきくふたつあります。

ひとつめは、数年前からキャンプが趣味になったこと。

最近でこそ新型コロナの影響もあって密を避けるためキャンプ・アウトドアブームになっていますが、管理人は結構昔からソロキャンプするタイプでした。

数年前からキャンプ熱が再燃してきて道具をそろえてソロキャンプを始めたころにお笑い芸人のヒロシさんなんかがソロキャンプで少し話題になり始めました。

キャンプって近視だと本当に不便なんです。

まだ眼鏡の方ならいいんですけど使い捨てコンタクトの場合、コンタクトを捨てたらその日は終了ですから…

本当に不便です…

そしてもうひとつの理由、こちらが本当の理由かもしれませんが子犬を飼い始めたことです。

子供が社会人になり巣立っていき、夫婦だけの生活になったので犬でも飼ってみようということになりました。

これも悩んで悩んで購入した犬ですが、飼ってみると本当にかわいいんです!!

でも、子犬って夜中に何回も起きておしっこやウンチするんです…

夜中にキュンキュン鳴いているのでスマホのライトを頼りに様子を見ると、ケージの中でウンチを踏み散らかしたりしているんです…

夜中起こされたときは家用眼鏡があるのでそれを使っているのですが、眼鏡って曇るじゃないですか…

床をふくために温かいお湯で雑巾を洗っていると眼鏡が曇る、ミルクを覚ますためにフーフーしようとすると眼鏡が曇る…

かなり不便です。

特に夜中慌ててワンちゃんの世話をしようとしているときに眼鏡が曇るとイラっとするんです…

レーシックさえ受けていれば、夜中に目が覚めても、即いろんなものが見える!!

これって災害とか発生したときも同じことが言えますよね!!

これが一番の理由です。

夜目が覚めた時にすぐに見えるようになりたい!!

そういう思いでレーシックを受ける決意をしました。

次回はなぜ品川近視クリニックでレーシックを受けることにしたかを書きたいと思います!!