不労所得実践道場

不労所得が得られそうなシステムを、管理人が人柱となって実践してみるという趣旨のサイトです

不労所得とは?

■不労所得とは?

当サイトを訪れた方に、そんなご説明は不要かと思いますが…「不労所得」とはもちろん読んで字のごとく「労働せずに得る所得」という意味です。
なんと素晴らしい言葉でしょう!!
所得(収入)は労働の対価というのが当たり前のこの世界で、働かずに所得を得られるなんて!!
そんな都合の良い話があるのでしょうか?

当サイトは、皆様がご興味をもたれた不労所得を、管理人が人柱となり

  • 実際に稼げるのか?
  • どれぐらい稼げるのか?
  • 本当に労働は必要ないのか?

などを検証・開示することをメインのコンテンツにしたサイトです。

不労所得の裏の裏、本音の部分や、当サイトオリジナルの不労所得システムもご紹介いたしますので、ご興味のある方はブックマークをお願いいたします。

■不労所得の種類

一口に不労所得といっても、実際には不労所得を得るためのアイデアやリスク、多少の努力、行動力が必要な場合がほとんどです。
ですから厳密にいえば本当の意味での不労所得というのは少ないのかもしれません。
当サイトでは不労所得の種類を次のように分類します。

  • 完全不労所得
  • 準不労所得
  • 不労所得もどき

完全不労所得
家族から相続した不動産収入や、遺産の金利など。本当に自分では何もしていない場合の所得。つまり、大金持ちのおぼっちゃんや、ご令嬢として生まれた幸運の持ち主だけが得られる特権。
これこそが本当の意味での不労所得になります。
そんな方はここを読んでいないですね。
ということで次いきます。

準不労所得
実はこれが、当サイトの本題かつ最重要視している項目です。
ある程度の仕組みさえ作れば、誰でも所得を得られる、いわば「少労働所得」です。
多少の努力やアイデア、実行力は必要ですが、後々長きに渡り不労所得を得られるシステムを構築します。

不労所得もどき
世間一般で不労所得と呼ばれている株式投資やFX、アフィリエイトや、ブログ運営のアドセンス収入など、実質的には労働が必要なジャンルです。
アフィリエイトを本業とするアフィリエイターや、プロのブロガーなどは相当な労働・努力が必要でしょうし、株式投資やFXのような投機は才能も必要な上、リスクも伴います。
しかしこれらは、サラリーマンでも本業と両立して収入を期待できるため、不労所得というより、むしろ「副収入」と呼ばれることが多いジャンルかもしれません。
これらも、アイデア次第で全く働かずに収入が得られれば、立派な不労所得になり得る要素があります。

■管理人の個人的目標と見解

当サイトでは極力リスクをとらず、リターンを求める方式を採用したいと考えています。
このリスクというのは金銭的な投資はもちろん、「ものすごく努力したのに水の泡」というような精神的リスクも含まれます。
ですから、準不労所得の中でも、比較的簡単に始められて、努力が少なくて済むシステムを最重視しています。
当たり前のことですが、立ち上げが簡単なシステムで大きなリターンは考えられません。
しかし、月に100万円稼ぐシステムが1つあるより、10万円稼ぐシステムが10個あったほうがよい、さらに1万円稼ぐシステムが100個あったほうが、リスクも少ないと考えています。

ですから、当サイトの目標は
月に1万円程度稼ぐ不労所得システムを100個作る
ことを最終目標にしたいと思います。

公開日:
最終更新日:2016/01/28